2020年08月22日

2016年6月 SixxAM ヨーロッパツアー ②


さて 無事に最寄り駅に到着しまして グーグルマップを頼りに 宿へ向かいました

DSC_4050-b9aec.JPG
駅前にアラジンの何かが。。。映画館でしょうか?
でも人気(ひとけ)がない


グーグルマップは本当に頼りになります

空港から最寄り駅まで そして最寄駅から宿まで

私のミスで回送電車に乗ってしまったものの 道順などは何も考えなくても間違うことはありませんでした


その分 自分の持つ 方向に対するカン と言うのは極端に衰え

もう グーグルマップなしには どこへも行けないような ちょっと恐怖も感じます


ハンブルグでは ドミトリーと個室のある Bedpark Altona Pension という宿の個室に泊まりました


駅から歩いて 2、30分くらいだったように記憶しています

DSCN3285.JPG


着いたのはいいのですが ドアが開きません

ドアの外から フロントらしきものも見えず 焦っていたら ドアに張り紙がしてありました

DSC_4051-e2743.JPG



どうやらチェックイン時間は15時から18時までだから 時間外で 中に入りたい場合は電話しろ ということのようです

時間はすでに19時。。。

電話は。。。英語も自信がないし 何より充電も残り少ないし 電話の掛け方がわからない(-_-;)


コンビニでもあれば 電話の掛け方など 助けを乞うところですが あいにく辺りは閑散としています


ど  ど  どうしよう


もったいないけど今夜は別の宿を探して泊まるか  とも考えましたが

とりあえず 宿にメールできないかと思い メールを開いたところ こんなメールが届いていました



Screenshot_20200822-183954~2.png

メールチェックしていなかったので気づかなかったのですが 飛行機に乗っているときに届いていたようです

近くのシェル石油のカウンターにカギを預けてあるからそこで受け取ってね って感じですね


セーーーーフ


いやー 緊張しましたが そういえば近くにガソリンスタンドを見かけたのは覚えていたので

ほっと一安心です


早速 シェル石油へ行って カウンターのお兄さんに 意気揚々とこのメールを見せます


Oh と言って お兄さんは デスクの引き出しを探してくれましたが 見つからないとのこと

えっ

でも ここにないと もうどうしようもないんだけど。。。


ちょっと食い下がったのですが 無いものはない  ですよね


しょんぼりしながら事務所を出て 外で途方に暮れていたら

 お兄さんが 呼び寄せてくれました

宿に問い合わせてくれたようで


カギが

ありました!!!



なぜなのかわかりませんが 別の引き出しに入っていました


ちゃんと 封筒に入って 名前と部屋番号が書いてありました


良かった~

まあ 本来なら 私はちょっと怒っても良かったのかもしれませんが

かなりの安堵と 部屋に入れる幸せと あと 

なんというのか 

なんでもかんでも 便利に都合よくは行かないことの面白さが  の醍醐味 って感じで

また一つ何か経験したような感じが むしろ心地よく感じてしまいました





私の借りたお部屋は 個室 


一個目のカギで 中に入り 階段を上がって 2階へ。




DSCN3293.JPG
やっと入れた(^▽^;) 

DSCN3294.JPG
人気のない階段


同じフロアに 部屋が3部屋

DSCN3295.JPG


キッチンとシャワーは 同じフロアの3組 共同です



DSCN3296.JPG
奥のドアの向こうがシャワーとトイレ



DSC_4054-3d7e2.JPG
トイレ、シャワー室





DSC_4055-716f5.JPG
キッチン

DSCN3301.JPG
共同スペースから見た部屋





さて

とりあえず 無事にお部屋に入れたので 

明日のライブ会場の下見を兼ねて買い物に行ってきました


会場は KNUST

DSC_4063-2b9fc.JPG

徒歩で15分くらい

辺りは
閑散としていましたが 危険と言う雰囲気でもなく 

下見して 気持ちのウォーミングアップに満足して帰宅

DSCN3299.JPG
室内からの景色

DSCN3298.JPG

DSCN3300.JPGDSCN3300.JPG
アルコールしか買わなかったのか。。。覚えてないけど
食べ物の写真がないですね。。。




6月のドイツは 白夜と言う程ではありませんが

20時でもまだ明るい感じでした









posted by ことぶきしーえる at 18:24| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください