2020年02月17日

2020年節分で 西東京市 田無神社の豆まきを体験



菌やニオイを基から分解




今年の 節分は まず新宿の花園神社へ行きまして その後 西東京市の田無神社へ行きました


2020-02-16.jpg

田無神社は 13時から1時間ごとに 17時まで 計5回 豆まきをしているようでした

2020-02-16.jpg



私は17時の最終回に向けて 様子も見がてら 16時25分頃行きました

神社の境内には屋台も沢山出ていて 良い雰囲気でした(^.^)


節分祭の行事が13時、14時、15時。。。 と定刻に始まり 豆まきは神事が終わって20分頃から始まるようで 16時25分頃は 始まったばかりでした

ここは従来の豆まきスタイルで 櫓の上から 福男 福女が豆を撒き 下では 皆が血眼になって拾う という感じです

ただし ほとんどの人が 大きな口の袋を持っており それを高く掲げてスタンバイしていました


一般のスペース 思いやりスペース 小さい子用のスペース と 三方に分かれていました





いかにも地元の行事 という感じで 小学生の子供たちが多かったです


16時の回が終わって いったん解散になります 

強制的に解散 という感じではなく 

そんなに頑張らなくても 時間の15分前に来れば 適当な場所をキープできる雰囲気です


緑の鬼さんがいて 臨場感があるのですが 交通整理などもしていて 微笑ましかったです

2020-02-16.jpg

子供たちにも大人気で みんな一緒に写真を撮ってもらっていました

2020-02-16.jpg

鬼役の方 プロなのか 写真を撮るときのポーズもバッチリ キマッていました😃✨


17時になり神殿では神事が始まったようでした

やぐらの方では豆まきの前説が始まり 田無にゆかりがあるゲストが登壇しました

完熟フレッシュの親子と 元宝塚の汐見真帆さんです

2020-02-16.jpg

完熟フレッシュの娘さん 池田レイラちゃんは 田無の学校に通っているので 同級生の子が豆拾いに来ていて照れていました
去年は自分も下で豆を拾っていた と話していました(#^.^#)

そうこうしてるうちに 神事も終わり 福男福女さんたちも登壇して
いよいよ豆まきが始まりました 

撒かれたものは 豆の袋のほかに うまい棒や小さいチョコなどでした

2020-02-16.jpg



小さいチョコが頭や顔に当たって痛い痛い😠😠😠💦

でも それすらもなんかやっぱり楽しかったです♪

今年は 花園神社と田無神社とで たくさんの福をいただきました

2020-02-16.jpg










赤ちゃんやペットにやさしい除菌消臭スプレー


オルルド釣具 ネックウォーマー 防寒 メンズ レディース フェイスマスク 帽子 フリース 保温 フリーサイズ 全5色

価格:503円
(2020/2/17 15:40時点)
感想(1件)




posted by ことぶきしーえる at 15:42| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。